共働きで無理しない。オススメ本『反応しない練習』

こんにちは。

企業保健師で育児と仕事と家事に奮闘中のピカママです。

コロナでの自粛も徐々に落ち着き、我が家も徐々に日常を取り戻しつつありますが、

みなさんはいかかお過ごしでしょうか。

コロナに感染するのではという不安、

雇用の不安、外に出にくい事での育児のストレスなど、

精神的にしんどい方も多いのではないでしょうか。

私も毎日不安な気持ちと戦っていますが、

気持ちを軽く楽にしてくれたあったので紹介します。

あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」を学べる1冊 【反応しない練習】

自分の心を『整理整頓』すると楽になった

『反応しない練習』では、自分が何に反応して不安・不満・怒りを感じているのか、

心の闇と向き合う方法を教えてくれるんです。

悩みや不安は本当につきないですよね。

ご飯を食べていても、歩いていても、子供といるときにさえ不安な気持ちは襲ってきます。

夫婦共働きだと、

  • 『仕事もしてるのに家事と育児は私ばっかり。』
  • 『キャリアアップを考えているのにパパが協力してくれない。』
  • 『育児をしながらこれだけ仕事でも成果を出しているのに、上司は評価してくれない。』

など

私の場合、

『(派遣社員なので)コロナで契約きられるかも。』

『仕事は同じようにしてるのに有給は少ないし、ボーナスはないし。』

『こんなに頑張っているのに、上司やパパは分かってくれない。』などなど。

こんな感じ・・・

数珠つなぎで不安が不満になり怒りになり自分の心を支配してしまいます。

楽にするには自分の心の闇が何なのか整理するといいそうです。

仏教で気持ちをしんどくさせる状況は下の3つ。

みなさんの苦しい状況はどれに当てはまりますか?

  • 渇愛
  • 怒り
  • 妄想

 

渇愛:求めつづけて満たされない心

その欲望は底無しでどんどん欲しがるそうです。

大事なのは「人間そういうもんなんだ」と認めること。

そうするとフッと気持ちが楽になります。

求め続ける人生はしんどいですよね。

怒り

イラシラしている、不満を感じていること。

底無しの欲望が満たされずに、もっと認めて欲しい、認められるべきだという気持ちが根底にあるそうです。

自分には、認められたい気持ちがあるんだな、と気付きます。

妄想

想像したり、考えたり、普段よくしていますよね。

余計なことを考えて不安になったり、怒りの気持ちがわいてきたり。

『反応しない練習』では、妄想で苦しくなったら、

「今妄想している」と客観的に言葉で確認すること。

まずは、目を閉じて見える不安な思いを確認、

目を開けて見える部屋の風景が違っていたら、さっきのは妄想だった、と気づけます。

今に感覚を意識すると効果的で、

私は、携帯電話を置いて、食事を味わって食べる、

深呼吸して空気のにおいや、

子供のにおいをかぐようにしています。

子供といるときに仕事のことで妄想が始まったら、子供を抱きしめて、頭の匂いをかぎます。(笑)

子供との時間は一番大事なもの。

けど、共働きをしていると普段は忙しくてなかなか感じることができません。

ぜひ「反応しない練習」手に取ってみてください。

大袈裟ではなく、

きっと新しい人生を切り開いてくれる助けになると思います。

ではでは。

心の内側を見ず、外の世界に反応ばかりしている人は、欲望に流される。

心の内側も、よく理解して、煩悩に覆われないクリアな心で見る人は欲望に流されない。

ー 仏弟子ラクンタカの告白 テーラガータ ー