共働き夫婦がつみたてNISAとセゾン投信で100万円貯めるまでにやった3つの事。

ぴかぱぱ

こんにちは! ぴかぱぱです!

ぴかぱぱ

今回は、セゾン投信でコツコツ投資をして、100万円ためるまでにした事をブログにしたいと思います

こんな人におすすめ

  • つみたてNISAをはじめたけど、これでいいのかな?と感じている方
  • セゾン投信やってるけど、実際どうなの?
  • なかなか投資額を増やせなくて、思った以上に投資できてない

マネーフォワードで家計簿の見直し、収入と支出を把握しよう

一番大事な事は家計の見直しです。

実際にやろう!!と決めても、

実際に家計の見直しってなにからすれば良いの?って困りますよね。

ここでは、ぴかぱぱ家が、ずっと続けているアプリをオススメします。

マネーフォワードで収入と支出をチェック

 

昔のぴかぱぱは、家計簿のノートを買ってきて毎日レシートを書き込んだり、

エクセルで家計簿を作成して入力していたりしていました。

子どもがいるなかでで毎日続けるのは本当に無理です。

 

そこでマネーフォワーのアプリを使って収入と支出を管理しました。

銀行口座やクレジットカード、住宅ローンなども管理できてとても便利です。

一度登録しておけば後は全部自動で行ってくれます。

マネーフォワードでまず、自分たちの収入と支出を管理しましょう。

マネーフォワードはこちらをクリック

 

3大固定費を見直せ!収入と支出を把握できら次にすること。

次の『3大固定費』はすぐにできて、固定費見直しに抜群の効果があります。

  • 保険
  • 通信費

この3つです。

生命保険を見直し

まずは生命保険に加入して一度も見直していない!という方は是非見直しましょう。

また割高な生命保険に入っている場合や貯蓄型保険に加入中の方は解約を検討しましょう。

ぴかぱぱ家は以前、貯蓄型の生命保険に月5万円、医療保険に月1万円払っていました

現在では貯蓄型の保険は解約して、医療保険も解約!

掛け捨ての生命保険に切り替えて夫婦で月5千円です。

これだけで年間60万円の節約になりました。

ちなみに今はFWD富士生命の収入保証保険に夫婦で加入しています。

 

火災保険の見直しで節約

子供が生まれたと同時くらいに火災保険の加入しました。

その時に加入していた火災保険は営業マンに勧められて入った保険。

しかも不動産の営業マンです。

ぴかぱぱ家も不動産の営業マンに言われっぱなしで入った保険なので、

見直してみると、割高な保険会社で契約していました。

 

また、長期契約で35年契約や10年契約で加入している方も、

見直しをすることで確実に保険料節約することができます。

✅ ぴかぱぱ家がやった火災保険の見直しの記事です。

格安SIMで通信費の削減

通信費はに変更しました。

ぴかぱぱ家では旧型のiphoneなので使えませんが、

楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

これで夫婦で1万円以上かかっていた通信費をを確実に節約できますね。

楽天モバイルの楽天アンリミットはこちらをクリック

セゾン投信で夫婦でつみたてNISAに投資する

夫婦でセゾン投信でつみたて投資をしています。

ぴかぱぱ家はつみたてNISAが始まる前から

つみたて投資をしていた、化石みたいな投資家です。

 

当時はつみたてNISAのような税制優遇制度もなく、

いまほど投資信託でつみたて投資をするという事が本当に稀でした。

友達や家族にも反対されたのを覚えています。

 

それでも愚直に投資を続けていました。

その時に読んだ本はこちら本です。

この本はまだつみたてNISAが始まる前からつみたて投資を推奨していた、

セゾン投信社長 中野晴啓さんの書いた本です。

それからずっと続けているセゾン投信は本当におすすめです。

今とっては様々なつみたてNISAの商品が出ていて、素晴らしい商品がたくさんあります。

とはいえ、リーマンショック とコロナショックを経験している投資信託は

セゾン投信くらいではないでしょうか?

 

『個人の家庭の資産形成のためにあり続ける』という、コンセプトを

20年以上守り続けているセゾン投信。

バンガード社と提携した最初の投資会社。

これからも安心して大事なお金を預けていきたいです。


セゾン投信の資料請求はこちら

 

また投資家ブロガーによる投票でも、何年もトップ10入りを果たしています

参考 ナンバーワン投資信託はどれ?投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019楽天証券

また大事な純資産額も着実に増えており、人気と安定のファンドであることは間違いないです。

ぴかぱぱ家はセゾン投信で資産形成できたのでおすすめです。

こちらの最新刊もおすすめです。

投資した事を忘れるくらいがちょうど良い

つみたて投資を初めてた頃にやってはいけないことがあります。

注意

ついつい口座を毎日みてしまったり、ツイッターやブログを追いかけて

色々な投資信託に変更してしまう

これが本当によくない。

ぴかぱぱも毎日チェックして値動きを追いかけて一喜一憂している時期がありました。

共働きの家庭は本当に毎日が忙しいと思います。

仕事と子育てて目まぐるしく時間がすぎていく。

でもこれがつみたて投資にベストマッチだと個人的には思います

また、投資にはこんないい伝えがあります。

投資していた人で一番のパフォーマンスを出した人は

すでに亡くなっていた人だった。

 

投資している事すら忘れるくらいが長期投資に向いているという事です。

 

さいごに

共働きで子育て夫婦にはつみたて投資、つみたてNISAは本当におすすめです。

税制がとても優遇されているつみてたNISAを使って、しっかり将来に向けて

資産形成していきたいですね。

セゾン投信でつみたてNISAを頑張っているぴかぱぱでした。