ホッとプレートで大好きなノンタンのオムライス

 

ホットプレートでノンタンを作る

 

『ホットプレートしたい!』

ホットプレートでグラタンを作ってから、3才長男はホットプレートがお気に入り。

と言うことで、今回もこちらのレシピ本を参考に6才長女と3才長男がオムライス作りに挑戦!

 

 

材料(4人分)

ピーマン4〜5つ、人参1本、玉ねぎ1個、ウインナー1袋

卵 4つ

ケチャップ

うずらの卵(もしくは、ゆで卵)

 

 

最初にうずらの卵2個と髭のピーマンを炒めて、別のお皿に分けておきます。

 

あらかじめ切っておいた材料を、子ども等に炒めてもらいます。

今回は3才ぴかちびくんも上手になっていて、

長女から『こぼさんといてや!』という喝は飛ばなかったですね。(笑)

 

 

ケチャップをかけて・・・

『いい匂い〜』

 

 

ムラがあるところはママが手伝って混ぜます。

ノンタンの形にして・・・

目や髭をつけます。

たまたまあったプロセスチーズやトマトも『チーズは口になるかもね〜』『トマトはリボン!』と言いながらのせてみました。

 

 

卵を投入。

『はしっこまでいかへん〜』と6才ぴかちびちゃんが苦戦しながらお箸で卵を伸ばしていきます。

 

できた!!完成〜!

レシピに載っていたオムライスは猫だったんですが、ノンタンの絵本が大好きな2人はオリジナルノンタンを作ってくれました。

子どもと作る料理っておもしろおいですね〜

食欲の秋、ぜひお子さんと自分たちだけのオムライス作ってみてください。