共働き夫婦にはつみたて投資が簡単です

こんんちは!

ぴかぱぱです。

つみたてNISAが始まって、だいたい一年が過ぎようとしていますね!

でも私の周りではまだまだ、投資という事はギャンブルという考えの方おおいのが現状です。

金融庁のつみたてNISAの特設サイトも作られて、どんどん投資という事に身近になって欲しい、投資を通じて資産形成をしっかりして欲しいというのが、国が考えることなのだと思います。

参考 つみたてNISA金融庁

しかしながら、私もつみたて投資に出会うまでは全然投資という事がわからない、難しいもの、素人が手を出してはいけないものだと思っていました。

しかし、個別の株に比べて、値動きが少なくて、世界に分散投資できる、そのような投資信託を選べば、時間をしっかり取ることによって、資産形成ができる事が分かりました。

今、共働きで子育てに奮闘している方には、ぜひこのつみてた投資、つみたてNISAをしっかり有効活用していただきたいですし、個人的にはこの投資法はベストマッチだと思います。

1、つみたてNISAの活用法

私たち夫婦でつみたて投資している、セゾン投信の動画です。

つみてNISAについてとても分かりやすく、説明しているので、1時間と少しながいですが、じっくり動画で勉強していただければほとんど理解できると思います。

とくにこのセゾン投信はつみたてNISAが始まる前からつみたて投資が個人の資産形成なる!!!と中の社長が強くアナウンスしています。私もこの中野社長の本を読んで、セゾン投資を初めてました。

2、国際分散投資の有効性

私が実際に投資している、セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、世界の株式と世界の国債に50対50で投資するという商品です。

世界のは常に成長しつづけているから、世界に分散投資すれば必ず利益を得られる。とういコンセプトです。

テレビで日経平均やTOPIXという言葉が聞いたことがあると思います。これは日本の株式に要するに日本の経済に値動きするという指数です。もし、この指数に連動する投資信託を購入すれば、日本の経済がよければ値動きは上昇していきます。しかい、日本の経済がダメになればもろに下落します。

でも、世界分散投資していれば、例えば日本がダメな年でもアメリカやユーロ圏が好調だったり、アジア圏がよくても欧米がダメ、とういう事がおきます。

またリーマンショックのような世界同時株安の場合でも セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドであれば、50%は国債なので大幅な値下げに対応できるというこになります。

3、儲かりにくい事が良い

世界分散投資しているので、良い国もあれば悪い国もあります。これによってリスクを軽減できるメリットはありますが、上昇幅も少ないです。

個別株、例えばここ最近人気のメルカリの株のように倍になったりする事は絶対ありません。でも倍になるということは株価が半分になるという事もあるという事です。

世界分散についてこの動画をおすすめします。

 

4、じかんを味方にして、複利の効果でじっかくり育てよう

複利の効果はとても絶大です。セゾン投信のは年利6%を目指すと言っています。6%はすごい数字です。少なく見積もって3%で資産した場合でも30年投資しつづければ倍になります。定期預金がかなり低い世の中でこの投資をしないという選択はとてももったいないです。

5、非課税でできる投資はかなり大きい

つみたてNISAの最大の強みは、非課税で運用できるという事です。

株式で投資すると雑所得になるので20%の税金が取られることになります。もし500万円の利益がでたとしても100万円は税金として収める事なります。つみたてNISAを活用すればこれが非課税になりますのでそのまま500万円利益として得られることなります。

6、おすすめのセゾン投信のグローバルバランスファンド

私が、おすすめする投資信託です。もちろんつみたてNISAの対象商品ですし、つみたてNISAをやってみたいけど、どれを選べばいいの?本を読んだりする時間もないし〜という方には、この投資信託を勧めています。




セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

10年という歴史もあり、リーマンショックの経験して、実績や信頼は十分です。実際の私も四年つみたて投資をして100万円以上の評価額になっています。

7、さいごに

夫婦で最大非課税枠を活かせば、月に6.6万円をつみたてる事ができます。これを20年つみたてすればどうなるでしょうか?

参考 金融電卓モーニングスター

運用利回りを3%としても、2150万円になります。

これぐらいあれば、子供の教育資金にしたり、老後の資金にあてたりできます。しかも非課税なのでこれが税金が引かれる事がありません。全額もらえる事になります。

このつみたてNISAや一度、設定していまえば、ほったらかしんできますので、本当に忙しい子育て世代、共働きに世代にぜひ有効活用してもらいたいです。

ではぴかぱぱでした。