夫婦ゲンカの原因を真剣に考える

夫婦ゲンカは認知バイアスが原因!?

 

先週末、夫とケンカ。

ココアの作り方でもめたんです。

あ〜、しょーもない。

 

ぴかまま:カカオパウダーと砂糖・豆乳(牛乳)で作って欲しい。

(できるだけ添加物を子どもに食べさせたくない)

ぴかぱぱ:市販の甘いココアにして欲しい。

(共働きで時間がないからできるだけ手を抜きたい)

 

 

書いててほんま下らないな、と思うんですが、実はこれ認知バイアスが原因

そして我が家の夫婦ゲンカは全て認知バイアスのせいだと判明しました。

 

MEMO
認知バイアス:個人の生活習慣・経験・その時の感情なんかが判断に影響を与えることここ

 

 

[

ぴかまま

私は母が添加物を嫌がっていたから、同じように子どもにしたいねん。いろいろな本にそう書いてあるし、子どもの食べ物って大事やろ?

 

僕は小さい頃からミロが好きでよく家でも飲んでいたで。親は自営業やったから、お菓子やジュースは自由に食べたり飲んだりしていたけど、ちゃんと大きくなったし。

ぴかぱぱ

 

 

 

2人の意見の違い。

これはお互いの今までの経験なので両方事実なんです。

どちらが間違っているわけではない。

 

 

認知バイアスの1つに確証バイアスがあります。

MEMO
確証バイアス:自分の正しいと思っていること、自分にとって都合の良い情報を集めてします。

 

私だったら、添加物の本を読んだり、『食事が子どもに与える影響』、なんてYahooニュースで見たらすぐクリックしちゃいます。

だから余計に自分の考えは正しい!!って思い込んじゃうんですよね。

 

軸を持つことで夫婦ゲンカを減らす

 

今夫婦で考えているのが軸を持つこと。

6才の長女が色を塗ってくれました。

『家では穏やかに過ごす』

 

共働きなんだからココアは手作りじゃなくてもいいか、その代わり豆乳で薄めてな。

とか2人で話し合い妥協点を探しました。

 

相手がと見えていても実はかもしれない・・・

けど同じ円柱を見ているんですよね〜

 

そんなことを考えたココア事件でした。

今日で週の半分すぎましたよ〜

末までもう一息(^^)