帰省と子どもの成長

夫の実家へ帰ると子供達の成長を感じます。

先週の4連休で夫の実家に帰省してきたのですが、毎回のことながら、大阪に帰ると子供達が少し成長したように感じます。

1年に3〜4回しか会えないじぃじとばぁば。

今回も楽しかったね。

 

賑やかな食卓

 

一緒にばら寿司を作って一生懸命仰ぎました。

ちらしずし

大勢で食べる食事はいいですね。

夫の両親はお店をしているので食事の支度は私も一緒に手伝います。

義母と一緒に子ども等の大好きな唐揚げを作りました。

最初は気を使って『冷蔵開けてもいいですか?』なんて毎回聞いていたんですが、今は慣れたもの。

義母『唐揚げのもとこれでいいかな?』

私『いいですいいです。適当ににんにくを擦っていれときますね〜。』と遠慮なく言えます。

これも義母の人当たりの良さのおかげ。

 

 

口数は少ないけどやさしいじいじ

 

普段はあまり話をしないけど、花火をしていると『たまにしか来ないから・・・』と一緒にしてくれるお義父さん。

かなり田舎なので家の前で花火が楽しめましたよ。

 

人見知りの長女は3〜4才までじいじの顔を見ると泣いていましたが、3才長男はじぃじが日曜日に【麒麟が行く】をみていると『一緒に見る〜』と椅子に座っていました。

同じ背中(笑)

 

もう少し秋が深まったらまた遊びに行こうね(^^)

 

もう金曜日!自分なりにがんばりましょう♪