洗濯物の家事ストレスを少しでも解放!タオルを統一して簡単片付け

こんにちは!ぴかぱぱです。
仕事に育児に家事に本当に毎日バタバタ忙しく生活しています。
忙しく生活していると、本当にストレスな事も多いです。
その中でも私がストレスを感じているNO,1

洗濯物!!

 

子育て中なので、洗濯物を干したり、畳むという家事は私がすることが多いです
でもとにかく取込んだ洗濯物を畳んで収納するのが嫌いなんです。

その事を妻と話していたら妻も同意見でイライラしていたとの事でした。

そこで、今回思いきってタオルを統一してみようという事になりましたので
ブログしたいと思います。

家事でみんなが嫌がる洗濯物

ガス機器メーカー「リンナイ」が昨年行った調査によると、洗濯の過程で「洗う」
を好きな人は半数以上に上ったが、「畳む」「しまう」は約4割の人が嫌い
という結果だった。だと4割が嫌いと思っているそうです。そして忙しい

共働き夫婦に洗濯代行というのもとても人気が出てきているそうです。

本当に時間をお金で買う時代に突入したんだなと思う記事でした。

洗濯物の中でもタオルの片付けが本当に大変

家族四人分の洗濯物を取り入れた後は本当に大変。

乾いた洗濯物の山を見てまずやる気が無くなります。

洗濯物の山から、自分の洗濯物を出して畳む、つぎに子供の分、嫁の洗濯物、

最後にタオルやハンカチやらを畳んでしまう。
この最後にタオル類の洗濯物の畳んでしまう作業に入るのですが、
ここでサイズや色がバラバラで畳んで積み重ねる時に崩れたりして

本当にストレスを感じていますです。

我が家では私と妻で手分けをしていますが、洗濯物のこれが毎日片方だけがやる

となると本当に辛いと思います。

タオルを統一して仕分けを少しでも楽に

まず大変なのは仕分け作業です。服やら、靴下やらを仕分けした後に、
タオルを仕分けして畳みます。
しかにながらタオルはもらう事も多いですし、いざ買う時もそんなに考えずに
購入することが多いです。
そうなるとサイズや種類がバラバラになり、管理するのも大変ですし、
仕分けが本当に面倒です。
視覚的に洗濯物を畳んでいる時に、瞬時にタオルをわかりにくいので、

ストレスがかかります。

そこでタオルを統一する事で、色で判断する事とサイズが同じになるので、
畳む作業が本当に楽になります。

子供のお手伝いにも効果的

子供がわかりやすいみたいで、タオルは仕分けから畳む作業と、
棚に収納まで持って行ってしまってくれています。
逆に子供でも出来るという事は本当に簡単でわかりやすいという事だと思います。
必然的にストレスが緩和されるということです。

我が家ではモスグリーン

あえて他の衣類と差別化出来るように、我が家では
モスグリーンの色を選んで購入しています。
ご家庭であまり服と被らない混合しない色を選ぶと、より一層洗濯物の山から
タオルを判別するのが楽になると思います。

楽天で買える オススメのホテルスタイルタオル

私の大好きなミニマリストのちゅらさんが紹介していたタオルです。

生地がふわふわで本当に使い心地がよくて大好きなタオルです。

家族との時間を作る工夫

洗濯物代行が流行っているという、Yahoo!ニュースを見て、
毎日の作業にストレスを感じ、お金を使ってでもやってもらいたいと
思っている人がたくさんいるという事に気づきました。
日々忙しい中でも少しの工夫で時間が作れると思うので、

是非タオルの統一はやってみて欲しいです。

そして、家族とのかけがえのない時間を過ごして欲しいなと思いました。

ではぴかぱぱでした。