働く看護師ママ!夜勤をやめてよかったこと

こんにちは、看護師経験8年のピカママです。

今は産業保健分野に転職しましたが、

病棟で4年間看護師として夜勤をしていました。

夜勤って体力的にも精神的のもしんどいですよね。

私は、子供が欲しいと思い、結婚と同時に夜勤のない病院に転職しました。

今は企業保健師になり、3歳と5歳の子育てをしながら仕事と育児に奮闘中です。

収入のことなどを考えるとやめるべきか迷うこともあると思います。

私も夜勤をやめて日勤だけにしていいのか迷いました。

けど夜勤をやめることで、収入は減らずに生活がすごく良く変わりました。

私の経験が参考になれば嬉しいです。

看護師の夜勤をやめてよかったこと

家族との時間が増えた

夜勤をしているとどうしても生活が不規則になります。

私が夜勤をしていたのは、子どもがいなかった時ですが、

主人とは生活リズムが合わず『3日ぶりにゆっくり話したね』、ということもありました。

旅行も計画が建てづらかったです。

平日だけの勤務にすると、夜は顔を合わせられますし、毎週土日は遊びに行けます。

子供たちにも平日保育園で頑張った分土日はしっかり甘えさせられます。

看護師で夜勤をしていた時は、お盆やお正月などまとまった休みは取りにくかったですが、

今は主人の実家に帰省しておじいちゃん・おばあちゃんに孫の顔も見せてあげられます。

体調が良くなった

偏頭痛と下痢が治った

私は偏頭痛もちで、夜勤のあとは頭痛に悩んでいました。

また、夜勤明けは夜食べるせいか必ずと言っていいほど下痢をしていました。

今は偏頭痛もなくなりお腹の調子も良くなっています。

体脂肪が➖2%

夜勤をやめて半年程度で、運動もせず体脂肪が27%→25%になりました。

夜勤をしていると夜中に甘いお菓子を食べたり、夜勤明けで暴飲暴食してしまったり、していました。

太らないようにプールに泳ぎに行たりジムに行ったりしていましたが、

夜中に食べず、生活習慣を整える、ことが一番ダイエットに効果的だったようです。

浪費が減り貯金できるようになった

夜勤をしていると夜勤手当が月ますが、

その分、衝動買いしてしまいます。

夜勤明けの解放感でショッピングセンターに立ち寄り、何となく服や靴を買ってしまっていました。

仕事で疲れて何でもない日に外食をすることも頻繁に。

今は主人と話す機会が増え、計画的に家計を見直すことで、

夜勤での収入が減った以上に貯金ができるようになりました。

  • 車を手放す(楽天レンタカーを愛用)
  • 何となくショッピングセンターに行かない
  • 外食は曜日を決める

などです。

↓楽天トラベルから楽天レンタカーで予約できます↓

楽天レンタカーはの予約ここクリック!!
ただ夜勤をやってて良かったな、と思うこともありました。

夜勤をしててよかった

夜勤明け 自分の時間を持てる

夜勤明けで平日のショッピングやエステは最高でした

人も少なく仕事お終わりの解放感はたまりません。

その分浪費もしましたが振り返るといい思い出です。

夜勤手当は3.5万〜5万円程度

家計を見直して節約できたので問題は無かったですがやっぱり夜勤手当はおおきいですね。

ただ看護師さんの年収の推移は5年以降は伸びが少ないんです。

看護師年収推移

なので、家計を見直すということはとても大切です。

最後に

夜勤をしていて、いいこともありましたが、

やっぱり平日日勤の仕事のほうが私の生活スタイルには合っていました。

家族に理解がああったり、独身で夜勤をしてても体調が良いという人は別ですが、

夜勤が辛い家族との時間がもっと欲しいなど、はっきりした理由があれば

日勤の仕事に転職することもありだと思います。

私はMCコンシェルジュ(MC─ナースネット)に紹介してもらい、

今は健保組合で保健師の仕事をしています。



企業で看護師として、従業員の健康管理をする仕事もありますので、参考にしてみてください。

求人が少なく人気ですぐなくなってしまうので私は、他にも2社求人サイトに登録しています。

アポプラスステーション

プライマリーアシスト

夜勤をやめるとなると、先輩看護師や看護師長・部長などの引き止めに合ったり、

収入のことを考えたりと簡単なことではないかもしれません。

でも、自分の身体が一番大切。

一度きりの人生無理しないようにしてくだいね。

ではでは。