看護師歴を10年の私が思う、看護師にむいている人

みなさん、こんにちは。

看護師を10年して、昨年思い切って保健師に転職!

今は産業保健師2年目のピカママです。

今日は看護師の仕事につきたいと考えている人に向けて

私が考える看護師に向いている人、について書きたいと思います。

こんな人にオススメ

  • 看護師の仕事に興味がある
  • 新人看護師さんで自分が向いているか悩んでいる

 

 

看護師に向いているのはこんな人!?

 

探究心がある

医療は日々進んでいていて私看護師をやめて1年と少しですが、

新しい薬がどんどん使われるようになり驚いています。

また、看護の方法でも今までは良いとされていたことが、実は間違っていたということもあるので

(手術後の看護で、昔は1週間安静だったけど今は翌日から起こしていく、など)

何でこうするのかな?

もっとこうしたらいいんじゃないかな?

と考えるのがのがイヤじゃない、むしろ好きという方は看護師はオススメです。

仕事を楽しくできると思いますよ。

逆にルーティンの作業が好き、という方は少ししんどいかもしれません。

 

 

割り切れる

看護師の仕事は命を預かる仕事。

先輩からきつ〜く指導されて、凹むことが多々ありました。

新人のときの失敗は数知れず・・・

薬の飲んでもらうのを忘れたり。

寝たきりの人のおむつがちゃんと当たっていなくてシーツを濡らしてしまったり。

(その後、先輩にめちゃくちゃ怒られて泣いてしまった新人の時の辛い記憶です)

失敗をたくさんして家に帰って自分がイヤで泣いてしまうことも。

 

けど、友達の中には割り切って『看護師はお給料いいし遊ぶために仕事してるねん』、

とケロッとしている子もいました。

ズルズルひきずらない性格が本当にうらやましかったし

そっちの方が、長く働くことができると思います。

その友達は今も看護師で頑張っています。

 

体力がある

思いやりよりも体力!!(笑)

いや、本当にこれ必要ですよ!!

ナースコールに走り回り、重たい患者さんのトイレ介助やおむつ交換はかなり体力使います。

私は夜勤をすると、下痢をしたり頭痛になったりしんどかったので、

ちゃんと夜寝ないとしんどいという方は、大学病院など夜勤があるところを避けて

最初から日勤だけの仕事を探すのもいいと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

あくまでも個人的な考えなので、全てではないですが看護師は『優しくて思いやりがある人』というより『仕事を割り切ってできる人』の方が長く務めていると思います。

『逆に相手の話をじっくり聞きいてその人の力になりたい』と思うなら保健師が向いていると思いますよ。

よければ産業保健の仕事も就職の視野に入れてもらえると嬉しいです。

ではでは。