秋に美味しい『いもようかん』を子ども等とつくりました

 

3才・6才の子どもでも作れた!『いもようかん』

 

日毎に秋らしくなってきましたね。

空も空気も秋の気配。

そしてごはんも美味しい。

新米も出回り、ブドウや梨の果物もスーパーでみかけるようになりましたね。

我が家は芋が大好き。

八百屋さんおすすめで買ったサツマイモで今回は『いもようかん』をつくりました。

こちらのレシピ本を参考に6才長女と3才長男が頑張りましたよ〜

 

 

 

 

材料:サツマイモ 2本、牛乳 40ml 、砂糖 大さじ 2杯

 

サツマイモは蒸して皮をむきボールで潰します。

牛乳、砂糖を入れて・・・

意外と力がいるみたいですよ〜

6歳長女は立ち上がって『誰かボールを押さえてて〜』と絵本のフレーズを言います。

 

 

お!だいぶ潰せてきたね。

おしゃもじでさらになめらかに潰して・・・

 

パッドにラップを敷いてサツマイモを敷き詰めていきます。

(トレイでもOK)

2時間冷やせば・・・

 

できあがり!

 

レシピよりもお砂糖は3分の1の量にしましたけど、おいもの自然な甘さで心にも体にもやさしい味でした。