重ね煮で栄養満点ポトフ

朝夕はすっかり冷え込んできましたね。

この時期は気温の変化がストレスになって自律神経が乱れがち。

偏頭痛が起きたり、なんだか疲れやすかったりされていませんか?

私はよく口唇ヘルペスができていました。

看護師から保健師に転職して、病気の予防についていろいろ勉強するのが楽しくって仕方ない。

 

この時期は自律神経を整えるためにこんな工夫をしています。

 

  • 温かい物を食べたり、飲んだりする
  • お風呂でゆっくり温もる(40〜41℃)
  • 朝日をしっかり浴びる
  • 朝ごはんにタンパク質をとる(我が家は豆乳や卵、ツナが定番です)

 

重ね煮は簡単で栄養満点

 

そして重ね煮はこの時期にオススメの調理方法。

 

 

 

 

重ねて入れるだけだから放ったらかしでも大丈夫。

昨晩はポトフにしました。

きのこ→小松菜→かぶ→玉ねぎ→ウインナー→ツナ缶

最後に塩を1つまみ、コンソメスープの元をいれてます。

材料がかぶるくらいの水をいれたら、蓋をして中火で15分。

野菜に火が通ったら味をみてもう1つまみ塩をくわえて・・・

完成〜!

 

まろやかで優しい味がしてオススメです。

小松菜やカブも子ども達はしっかり食べてくれましたよ。

週末までもう少し。

今日も自分らしくがんばりましょう〜(^^)